【必見!】スクワットスリール購入者たちの正直すぎる口コミ

ダイエット

どうも、レボログです。

 

この記事では、スクワットスリールを使用された方の正直な意見・口コミをお伝えしています。

 

 

スポンサーリンク

スクワットスリールとは?

 

以前、【見なきゃ損!】スクワットマジック購入者たちのリアルすぎる口コミ

という記事の中でもお伝えしましたが、

 

フィットネス先進国アメリカでは、

スクワットはエクササイズの王様と呼ばれています。

 

レボログ
レボログ

理由は、足からお腹までをつかって効果的に痩せる

効果が期待できるからでしたね。

 

ただし、これまた繰り返しになっちゃうけど、

スクワットってフツーにやると地味でシンドイ…。

 

せっかくのキング・オブ・エクササイズも、

3日で辞めちゃったらさすがに効果は期待できません。

 

 

スクワットスリールなら座って上下するだけ(ラク)!

 

確か、私も昔太ってた頃、

まじめにフツーのスクワットを試して文字通り3日で挫折したことがありましたっけ。

 

その時、地面にぶっ倒れながら、ふと思ったこと。

まあ、今思い出してもバカっぽいんですが(笑

レボログ
レボログ

あー、椅子に座ったまんまスクワット出来たらラクなのになー

みたいな。

いや、そんなんスクワットになるわけねえだろ!

 

レボログ
レボログ

いいえ!なるんです!

 

G三
G三

急に大きな声(文字)でどうしたんじゃ!?

ケンカか?

レボログ
レボログ

ごめん、ちょっと興奮しちゃった…。

 

ただね、本当にできるんですよ、

椅子に座ったまんまスクワットが。

しかも、地味で退屈でシンドイ普通のスクワットと同じ効果が得られるとしたら…

どうです?やりますか?やりませんか?

 

レボログ
レボログ

やります・・・ん

どっちだよw

 

レボログ
レボログ

やります!

 

そういえば私、最近ちょっと運動不足気味で…。

ウォーキングならともかく、スクワットと聞くだけで学生時代(部活の)シンドイ思い出がよみがえってきて一瞬拒否反応が出てしまいました(笑)

 

でも、これを見るとホントラクにできそうですね。

ミズノ スクワットスリール/dinos

 

ちなみに、スクワットスリールを開発したのは、

スポーツメーカーとして有名なあの『ミズノ』。

 

これまで多くのトップアスリートらも愛用してきた数々のスポーツギアを開発し実績十分なミズノさんが、そのノウハウを余すところなくぶち込んで完成したのがコレだ!ってことなら…

 

スクワットにおける難問→ラクラクと効果的の両立が実現できたのもうなずけるぜ。

レボログ
レボログ

スポーツ科学とかはあまり詳しくないけど、なるほど、なんか納得だ。

 

 

てか、これならフツーに椅子として使いながら、

ちょっとした空き時間に簡単にエクササイズができそうだよな。

 

 

ミズノ スクワットができるスツール スクワットスリール C3JHI802 ブラウン(55) フィットネス トレーニンググッズ エクササイズ 4月26日より順次発送します。

 

スクワットスリール利用者の正直すぎな口コミ

 

 

この記事を書くにあたって

楽天・アマゾン、そして販売元のディノスによせられたすべての口コミに目を通してみました。

※2019年5月1日現在
・楽天の口コミ数:4件
・アマゾンの口コミ数:10件
・ディノスの口コミ数:97件

 

その結果、購入者さんたちのご意見(クレーマーとすぐ壊れた系のレビューは除いて)は

大体つぎの3つくらいに分けることができるのかなと。

 

・とにかく膝にやさしい!スクワットなのに膝が痛くならないのがいい!
・イスに座る感覚でスクワット出来るなんて画期的すぎる!
・組み立ては簡単。デザインもオシャレでダイエット器具に見えないところがGOOD!

 

これらのご意見から、
スクワットスリールは、スクワットをする時の膝への負担を軽くしてくれる(ただし太ももはしっかり鍛えられ筋肉痛になる)優れものであることが読み取れます。
また、ダイエット器具にありがちな派手なデザインとは一線を画し、シンプルで落ち着いたデザインを採用しているため、インテイリアとしてお部屋の中にあっても違和感がないというのも何気に嬉しいところ(見た目はほぼ椅子だもん)。
レボログ
レボログ

だからこそ、いつでもサッと使えるのですね。

 

組み立ても工具いらずでシンプル・簡単そうなので、
普段DIYとかカラッキシな私でも安心して使えそう。

 

まとめると、日ごろ私のように、
レボログ
レボログ

運動不足だなー

と感じていて、

でも、

レボログ
レボログ

ジムとか通うのはちょっとなー、できればラクにテレビとか見ながら運動したいなー

とか思っているそこのあなたにこそピッタリな商品なんじゃないかなと思います。

 

ただし。
もちろん、いくら優れものとはいえ、ただ座ってるだけでは鍛えられませんのでね(笑)
先ほど動画で紹介したお姉さんをマネして、しっかり上下運動はしてくださいませね!

 

そのほか個人的に気になった口コミ

 

👍ここがグッド

 

TVとか観ながら気軽にやれるところがいいですね。運動不足の私のような年寄りにはかなり効いている感があります。普段からよく運動される方向きではないかなと思います。
それから、痩せている娘が乗ってもあまり下がりませんが、太めの私が乗ると下まですぐ下がりますので、上げようとするならば太もも以外にも自然に腹筋も鍛えられる気がします

 

毎朝・夕、食事の時に必ずスクワットしています。ずっと軽い筋肉痛を感じるようになり、効果を感じていました。10日後、通っているジムで体組織を測定したところ、なんと体脂肪が2kg減っていました!代わりに筋肉量が2kg増えたので体重に変化はなかったですが、いままで2ヶ月の間なかなか脱却できなかった「肥満」判定から、あっという間に「標準」へ。
嬉しくて嬉しくて。このスツールには感謝です!頑張って続けます。

 

膝と姿勢が悪い妻に勧め購入。4日で姿勢が良くなり、膝の痛みも無くなり毎週通っていた整形外科にも、この1ヶ月行っていません。歩き方自体変わり筋肉の大切さと筋肉の運動の仕方の重要性を知りました。

 

👎ここがイマイチ

 

説明書が簡単すぎかな。届いて組み立てるんですが、組み立て方法で、真ん中の棒は縮んだ状態で来ます。
棒を下の土台にセットし、クッション(お尻をのせるもの)を棒の上にセットしてのち、座ってはじめて棒のロックが解除され、伸縮をはじめるんですね。そういう過程の記入がないのでとまどいました。再入荷のおりには、改善されているといいなと思います。あと、使用方法は、メーカーさんのHP映像を観るとわかりやすいです。先にも書きましたが、説明書が簡単すぎるので。

 

他社の商品と悩みましたが見た目もこちらの商品の方がダイニングの椅子とて使っても違和感なく使えそうです。足元の色がちょっと残念かな…

 

使用方法が分からなかったので、動画検索をしました。
これから使用なさる方は、動画で正しい使用法方を確認してからの方が良いと思います。
(中略)
それから、最低体重40キロと記載がありますが、43キロでも下がりにくいです。
足に効いている気はするので、今後の効果を楽しみにしています。

 

組み立ては簡単でしたが、結構場所をとります。
使った感じは、沈む時にかなり力を入れないと沈まず、腰が痛くなります。
スクワットは本来上半身を前かがみにしてするものですが、この椅子の形状だと前かがみになれず、体を起こした状態で沈むので、どうしても腰に負担がかかってしまうようです。
腰痛改善の為に購入したのに、結局腰が痛いので、1回使っただけで邪魔なので片付けました。
腰痛持ちの方にはお勧めしません。

 

ちなみに、
スクワットは正しい姿勢に行わないと腰を痛める原因になると言われています。

 

外部サイト様の記事になりますが、
腰を痛めない正しいスクワットの姿勢が知りたい方はコチラもご参照ください。

 

 

レボログ
レボログ

スクワットスツールの購入を検討される方は、

効果的なエクササイズを実現するためにも、まずはスクワット時の正しい姿勢を身に着けることから始めてみてくださいね。

 

なるほど…スクワット時の基本姿勢は背筋をまっすぐ…か。

 

ぜひ、ご参考までに。

それでは、また。