筋トレ 

ふと筋トレでも始めてみようかと思ったはなし

ちょっと前から、軽い筋トレのようなものを始めた。 理由は自分でもよく分からないのだが、 ・体重が減ってきたこと、 ・それに伴って筋肉が目に見えて落ちてきた(気がする)こと などがあげられるだろうか。 団長なら、この言葉足ら...
バスケ

まるで漫画の主人公!大倉颯太のプレイはそれほど圧倒的だった

2017年8月27日「福井県営体育館」で行われた国民体育大会北信越ブロック少年男子バスケ。 石川vs新潟の一戦。 大倉颯太がすごかった…いや凄すぎた。 凄すぎてファンをやめたくなったくらい(笑 そのくらい...
ブログ

コメント欄、廃止しました。

タイトル通り、少し前からこのブログのコメント欄を廃止しました。 理由はシンプルで、メリットよりもデメリットの方が圧倒的に大きいから。 あ、もしどうしてもメッセージを送りたい場合は、 このブログのツイッター(レボログ (@r...
NBA2k18

【NBA2k18】現時点で明らかになってきた情報など

どうも、タカハシです。 2K関連のブログ記事を更新するのは、大分久々となりましたが、やっぱり慣れているせいか文字を打ち込む手が軽い(笑 それは、ともかく、9月に入り、俄かに2k18界隈がにぎわってきましたね。 ...
ブログ

言葉に引っ張られて"偽悪的な自分"になるとき

たとえば、普段ならば口にしないような攻撃的な表現も許されるのがブログという場だとして。 そこで、自分がチラリと思ったことを文字にしてみる。 すると、その言葉は思った以上に過激なものだと改めて意識させられたりする。 それ...
ブログ

ブログの文体をどうするのかについて

たまに、ブログの「文体」をどうするのかというトピックを見かけます。 書き出しは「ですます」調でかいてみましたが、 これは別に、最初からそうしようと決めてかかったわけではなく、たまたま気分でそうしたにすぎません。 別に、理由...
NO IMAGE ブログ

浮気が裏目に出る性質

オレは本を読むのが遅い。 にもかかわらず、なぜか昔から、恰好をつけて分厚い本を読みたがる癖がある。 それらは大概が難解なもので、俺の頭では半分も理解できない。 当然、途中で飽きて読み続けることができなくなる。 そして、栞を挟...
身近な疑問

風呂リフォーム←その間、風呂どうすんの?

明日から、実家で大規模な風呂のリフォーム工事が始まるらしい。 事の発端は、なんでも母親が数週間前に風呂の段差で滑ってすッ転び、危うく頭を打って大ケガコースをたどりそうになったためだとか。 (こりゃ、このままじゃい...
ブログ

Jアラートはまるで空襲警報のようだった。

今朝方、やけに不安をあおるようなトーンで繰り返される大音量のメッセージで目が覚めた。 「緊急警報です。北朝鮮が東北地方に向けてミサイルを発射した模様です。繰り返します。北朝鮮が…」 寝ぼけた頭で、それを夢の続きと処理仕掛けたが、...
映画レビュー

【映画】ダークシティーを観た感想など

アマゾンプライムで目に留まったこの映画。 設定はというと、 地球外から来た生命体が、人類の持つ「心」というものを学習、会得するために彼らが超能力で作り上げた架空の都市に、どこぞから誘拐してきた人々を住まわせ、記憶を改ざんしながら...
本のこと

【書評】『雑談のルール』はぜひ学校の教科書にすべき

人呼んで「聞き方の達人&営業心理学の達人」松橋良紀氏による、いわゆる雑談攻略本。 何を話せばいいのかわからない人のための雑談のルール (中経の文庫) posted with ヨメレバ 松橋 良紀 中...
NO IMAGE ブログ

穏やかな死からの生還

気がつくと、私は戦火の只中にいた。 民間人としてか、一兵士としてかは定かではないが、それを逃れるための旅客機(あるいは軍用機)の最後尾に乗り込み、ようやく安堵した。 ただ、何となく予感はあった。 それが近づいている静かな予感。...
フォールアウト4

【フォールアウト4】息子を探して3000マイル 失われた記憶

Drアマリ。 他者の記憶を脳内細胞から映像と音声で復元することができるスペシャリストの名前だ。 彼女を訪ねて、我々はグッドネイバーにあるメモリーデンという場所へと向かった。 中へ入ると、いきなり妖艶なマダムによ...
フォールアウト4

【フォールアウト4】息子を探して3000マイル ケロッグという男

息子をさらった人物の手がかりを探しているうちに、ケロッグという男の存在にたどり着く。 ことの発端はバレンタイン探偵事務所の助手であるエリーに私が記憶している限りの誘拐犯の男の特徴を伝えたことだった。 顔の傷や所持していた武器、また手...
フォールアウト4

【フォールアウト4】思わぬ形での邂逅 後編

ダグアウト・インに戻ってみると、 バディムが先ほどトラビスに因縁を吹っかけていた連中に連れ去られたという。 そこに居合わせたトラビスは、きっと自分が連中の怒りを買ったせいで報復されたのだと自らを責めるが、ここはまずバディムを救うのが...
フォールアウト4

【フォールアウト4】思わぬ形での邂逅 前編

ダイヤモンドシティにある一軒のバーである「ダグアウト・イン」。 あるとき依頼をこなした後に一杯やるべく店内に入ると、 そこにはいつも耳馴染みのダイヤモンドシティラジオが流れていた。 「俺は、このラジオが嫌いでねえ…」 カウン...
フォールアウト4

【フォールアウト4】息子を探して3000マイル

そういえば、私の旅の母親として幼い息子を探すことだったっけ。 あてどなくフラフラと散策を続ける最中、不意にそんなことを思い出した。 きっかけは、最近すっかり第一拠点となりつつあるダイヤモンドシティでの出来事。 例のごとくタカハシの...
フォールアウト4

【フォールアウト4】表と裏/シンパシー

ウェストランド随一の都市ダイヤモンドシティ 歩いてみると、やはりあらためて感じる他の拠点との規模の違い。 街中には、市長(自称?)いたり、新聞記者がいたり、学校や教会があったり、少年が浄水場を管理していたり、病院のみならず、アンダー...
フォールアウト4

【フォールアウト4】ようやくダイヤモンドシティ到着

昨夜、ようやくダイヤモンドシティに入ることに成功する。 シティへの入口付近の廃墟の壁にべったりと張り付いてコチラの様子を伺うでっかい蚊に手こずり、こんな如何にもザ〇相手に苦戦しているようでは、今後の展開もおぼつくまいといったん引き返し...
フォールアウト4

【フォールアウト4】リーダーなんて柄じゃない/しがない街の掃除屋

「ミニッツメン再興のためにリーダーを引き受けてくれないか?」 ミニッツメン?義勇団のようなものか? サンクチュアリに定住してほどなく、先日、ともに移住してきたプレストン氏から、そんなやや重たい要請を受けるも、柄じゃないと丁重にお...
フォールアウト4

【フォールアウト4】ファーストステップ

このゲームの世界にフォールアウトしてから3日目。 ようやく、最初のクエストらしいクエストを受け、目的地となる自動車工場へと向かう。 何でも、そこにはレイダーと呼ばれる野党の群れがタムロしているらしい。 野党退治のお約束とい...
スポンサーリンク