【NBA2k19】TRAE YOUNG出演のトレイラーリリース!

NBA2k19

どうも、タカハシです。

 

先日、2kから新たにNBA2k19のトレーラー映像がリリース(発表)されました。

 

お、レブロンに続いて今度は…ファイナルMVP男KD(ケビン・デュラント)か?

と思ってみてみると、主演をつとめるのは Trae youngという意外な人選…いや、意外でもねえのか。

 

NBA 2K19: They Will Know Your Name - Trae Young
In this mini documentary, Trae Young tells his story about why they will know his name. From his upbringing and family influence, to his high school years, d...

 

 

スポンサーリンク

Trae youngって誰ですか?

トラエ・ヤング? トレ・ヤング?

ちょっと正確な日本語表記が分からないので、今回の記事では、英語表記(Trea Young)で統一させていただきます。ま、多分、発音的に近いのはトレ・ヤングやな。

 

NBAファンでも、彼のことをあまり知らない…という(私のような)人もいることでしょう。

 

というわけでググってみると、

 

 

 

あ!彼ね(笑

思い出しました。

 

少し前に、

”ネクスト・カリー”として全米で注目されている大学生がいる

というトピックがヤフーニュースなんかに載ってましたっけ。

 

トレ・ヤングがスゴイ!!! - Singapore Basketball Team RED LEON
シンガポールのバスケチームの活動や、シュートフォームに関する研究などを日々書き綴っています。

 

その時は、名前までは記憶していなかったんですが、その彼こそがTrea Youngその人だったようです。

 

・独特のワンモーションで放たれる高確率のシュート。

・広すぎるスリーポイントレンジ。

・卓越したボールハンドリング。

・ドライブ中でも狭くならない視野とパスセンス。

 

こんな選手評だけ見ると…まんまカリーやがな(笑

 

ただ、一部では、パスの能力に関してはカリー以上ともいわれ、より正統派PGになるのでは?との評価も。

 

映像からも伝わる大物の風格

 

普通の感覚なら、

「君こそ、ネクストカリーだね!」

 

なんて言われたら、

「えへへ、それほどでも(照」

なんて顔がほころびそうなところ。

 

しかし、Trae Young君は一味違います。

 

「は?”ネクスト”カリー?いやいや、俺は俺として、Trae Youngとして認められてえんだっ!」

とすでに静かな闘志を燃やしている様子。

 

ただ、「NBA2k19の俺のレーティング?まあ、90くらいっしょ?」

はさすがにビッグマウス過ぎな(笑

 

ちなみに、大学バスケ界のスターには、すでにスポンサー候補が名乗りを上げているらしく

 

 

 

 

まさにリアルマイキャリアを驀進中の若武者と言った感じ。
これは2kがNBA2k19(マイキャリア)の主役のモデルに抜擢したのも頷けるぜ(笑

 

 

まだ、19歳ですが、間違いなくNBAドラフト2018の目玉になることは間違いなし!でしょう。

てか、現地(アメリカ)で6月22日開催って…もう明日やないかい。

 

 

NBA2k19でもシャープ系ビルドがおすすめ?

 

ここからは、完全に余談というか。

ま、お時間のある方だけお読みいただければ(笑。

 

今作のピックアップアスリートの一人にTrae Youngを抜擢した2kさん。

 

となると、やはり彼のプレイスタイルを模倣したがるプレイヤーが続出するだろうと予想できます。

 

つまり、2k18でいうところのプレイシャープ、あるいはピュアシャープといったところですね。

 

その状況でもし、それらのシャープ系ビルドがヨワヨワだったらどうでしょうか?

 

2k18に引き続き、

再び多くのプレイヤーが

「クソ!また2kに期待を裏切られた!」

とブーイングに嵐になるのは割と目に見えている。

 

前作でしくじった2kが、準主役に抜擢したプレイヤー類似のプレイスタイルを弱体化するなんてリスクを冒すとはちょっと考えられません。

となると、シャープ系ビルドによるディープ3関連が弱体化されるという流れは考えにくいわけです。だって、それこそネクストカリーの呼び声高いTrea Young君の代名詞でもあるのですから。

もちろん、本家カリーも現役バリバリだし(笑

 

ち、てことは2k19もクソゲーかよ…

 

というわけで、シャープ系ビルドがおそらく安牌なんだろな、というところまで推理が及んだところで、

 

Trea Young君の今後の動向にも注目しつつ、今回はこのへんで。

 

それでは、また。