【高評価多数!】Mpow bluetoothヘッドホン H7購入者のリアル過ぎる口コミ

ガジェット‐電化製品

どうも、レボログです。

この記事では、Mpow bluetoothヘッドホン H7購入者たちのリアルを超えた口コミをお届けします。

リアルを超えたってどういう意味?

レボログ
レボログ

ま、正直なご意見ってこと

 

なお、Mpow bluetoothヘッドホン H7の使用感について気になる方はコチラの記事もあわせて読んでいただけると嬉しい。

 

スポンサーリンク

Mpow bluetoothヘッドホン H7購入者のリアルな口コミ

 

 

この記事を書くにあたって

楽天・アマゾンのすべての口コミに目を通してみました。

 

※2019年5月5日現在
・楽天の口コミ数:267件
・アマゾンの口コミ数:275件

 

その結果、購入者さんたちのご意見(クレーマーとすぐ壊れた系のレビューは除いて)は

大体つぎの3つくらいに無理やり分けることができるのかなと。

 

レボログ
レボログ

記事を書くためとはいえ、さすがに500件は多すぎた…w。

 

・音質が良く価格以上の満足感がある
・デザインはシンプル&コンパクトで持ち運びに便利!
・とにかく充電の持ちがイイ!連続使用時間が長くてよき!

 

とくにレビュー全体を通して目立ったのが、
レボログ
レボログ

3000円以下と油断してたら、音が良すぎたぜ…

というご意見。
私も使ってみて、まず最初に驚いたのは低音がお腹にズンズン響くことでした(笑。
中には、1万円以上の価値のあるサウンド!という驚きのレビューもあったりと、
音に関してはおおむね高評価の嵐が吹き荒れてましたね。
また、デザインもコンパクトで持ち運びに便利そう(これはレビューじゃなくて私の感想ですw)
ただし、一部レビューには
「このヘッドホンは折りたためるよ!」
とあったのですが、私がゲットしたやつは折りたためませんでした。
レボログ
レボログ

バージョンが違ったのかな??

まあ、普段からヘッドホンを外出先までもっていく習性があるわけでもないので、個人的にはそれほど気になりませんでしたが、折りたためることを期待して購入される方は型番など注意された方がいいかもしれません。
レボログ
レボログ

製造元に問い合わせてから買った方がイイかも。

 

また、充電の持ちが非常にいいのもこの製品の特長みたいです。

 

・「満充電で何日でも使える」

・「一日3~4時間着用しても、数日の間は充電がいらないくらい。」

レビューより抜粋

 

レボログ
レボログ

ま、そういうことです。

 

メーカー側がアピールしてる充電時間って、大体盛ってあることがほとんど。

それゆえ、商品レビューをみると、

 

「8時間連続で使えるとか書いてあったけど、実際には4時間ぐらいしか使えないじゃん!」

という不満が爆発してたりするもの。

 

しかし、この製品に関していうと、メーカー公表の充電時間を上回る評価がチラホラ。

レボログ
レボログ

これは珍しい現象…

ってことで商品性能は問題なし。

というわけでポチっちゃった私がいます。

ま、もし失敗しても3000円以下の出費ですからね、そこは(笑

 

そのほか個人的に木になった口コミ

 

👍ここがグッド

 

有線でも使えること、充電ケーブルやケース(きんちゃく袋)が付属することを考えれば、2400円ほどという価格は破格だろう。
今まで4つほど、ブルートゥースイヤホン、ヘッドホンを買ってきたが、
自宅での使用はこれ一本で事足りるだろうと思う。
購入から3ヶ月ほど経過したので、追記。
評価は全く変わらずで、素晴らしいです!!
もう一生これだけでいいんじゃないかと思うレベル。
(中略)
また、有線で接続できるのも地味にメリットで、
PS4のコントローラーやPSVRに接続できるのが便利です(PS4はBluetoothオーディオ非対応なので)。
頭が大きいので音質よりもフィット感が大事なのですが
歩きながらでも使えることを想定しているのか締め付けはやや強めながら、
パッドが上下に大きく、耳朶を包み込むような仕様で圧迫しないのはいいです。

👎ここがイマイチ

 

折りたためるとのレビューがあるが、実際には折りたたむことはできず、
ハウス部分が回転して平たくなるだけなのは注意してもらいたい。
レボログ
レボログ

ホントそれ。

一つだけ気になる点といえば・・・
イヤーカフの回転の方向。もしくは回転の固さ(柔らかさ)ですね。
装着時からそのまま首にかけたときに、内側が前に向くんですが、それはいいんです。
回転が柔らかすぎて、装着したまま仰向けに寝転がると、回転して後頭部側にずれて外れちゃうんです。
レボログ
レボログ

分かりました。つけたまま寝ころびません。

回転方向が逆か、回るときに少しカチカチッっと抵抗がある方がいいのではないかと思います。
再充電用にUSBケーブルを接続すると、その時点でペアリングが解除されてしまう仕様は面倒かな。電源長押しで起動、あとは送信機側が待機していれば勝手に繋がってくれるんで手間はないのですが
レボログ
レボログ

再充電でペアリング解除は地味にダルイな…

ヘッドホンを再起動すればすぐにつながるんだからそれくらいは我慢しろよ。

 

パワーオン、ペアリング、、、等々、スイッチオン/オフ時に音声が流れますがこれが大きい。静かな環境で使用するとき困ります。

 

レボログ
レボログ

以上、高評価レビューが非常に多かったので、あえてイマイチな点を指摘したレビューを多めに紹介してみました。

 

ちなみに、私はこの商品をアマゾンで購入したのですが、ためしに楽天のレビューの方をのぞくと、
「折りたためて便利だよ」というレビューと共に
実際に折りたたまれた商品画像もアップロードされてたりする…
レボログ
レボログ

もしかして違う商品なのかな?

 

いやいや、商品説明に使われている画像をみると同じ型番の商品くさいし。

 

というわけで、折りたたみ機能はマスト!という方は、
楽天の商品サイトから購入した方が安心できるかもしれませんね。

 

 

というわけで、どうぞご参考までに。

 

それでは、また。