【NBA2k17】ハイスクール1はベストジャンプシュート?

NBA2k17

どうも、タカハシです。


https://www.youtube.com/watch?v=bulOFGggaRA

先日、天に召されたと思われたスピードブーストシャープシューターですが、どうやらまた復活したようですね(笑

要はサンセットボーラーならばボールコントロール84あれば可能という仕様に戻ったようです。

これで、せっかく作ったポイントフォワードが再度VCなしでのスピードブーストが可能となり…というか最初からそのギリギリの線を狙って作ったので、当初仕様が変わったときはガックリきてたんですけどね(笑

さて、前置きはともかく、シャープシューターにスピードブーストが復活したからには、プレイメーカーだって負けじとシュートを雨あられと決めたいではありませんか!

まあ、さすがにハーフコートショットは無理でも、出来ればバンバングリーンライトを点灯させたいものです。ということで、無謀は百も承知ながら、いろいろと試した結果・・・現時点でのベストはズバリ″ハイスクール1″という結論に達しました(フツー…)。

 

スポンサーリンク

なぜこのシュートアニメーションがベストなのかというと…

キャッチアンドシュートでのタイミングの取りやすさに加えて、ドリブルモーションをキャンセルするようにシュートを放ち、なおかつグリーンライトを点灯させるという芸当が可能となるためです。

他のフォームも試してみましたが、ドリブルから即座にシュートを放ち、なおかつコンスタントにグリーンライトを点灯させることができるものは他になかなか見当たりませんでした。
ハイスクール1ならばVCなしで誰でも気軽にセットアップできるので、気になる方は一度試してみてはいかがでしょうか。

とはいえ、これはあくまで現段階での結論です。

シュートフォーム探しは宝探しに似て楽しい面もあるので、機会を見つけて今後もさらにベターなものを探し求めて参りたいと思います(セットシュート系のフォームは今まで何となく敬遠していたのですが、ドリブルとの相性を考えるとジャンプシュートよりもむしろ優秀なものが多いのかもしれませんね)。

また、もしさらに良いシュートフォームあるいはカスタムジャンパーを発見した、もしくは開発したという方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひレシピなどお教えいただければ嬉しいです!
というわけで、最後に僭越ながらハイスクール1ハイライトをご紹介しておしまいとさせていただきます。

今回も、お読みいただきありがとうございました。
それでは、また。

Like a sharpshooter

コメント

  1. チャッピー より:

    レボログさんはレイアップなににしてますか?

  2. タカハシ より:

    >チャッピーさん
    ご質問ありがとうございます。
    レイアップは、J.クロフォードのものを使ってます。

  3. レブロン より:

    プレイメーカーの身長とウイングスパンと体重どれくらいにしましたか?
    あとポイントフォワードとプレイメーカーの違いおしえてください!

  4. タカハシ より:

    >レブロンさん
    ご質問ありがとうございます。
    プレイヤービルドに関しましては後ほど記事にいたしますので、もうしばらくお待ちください。
    プレイメーカーとポイントフォワードの違いとして、まず設定可能な身長の上限があげられます。
    プレイメーカーはシューティングガードまでで6’8が最長なのに対し、ポイントフォワードは6’10が最長です。
    次に、取得できるダンクパッケージの違いがあげられます。
    2Kストアで確認してもらえばお分かりかと思いますが、PG、SG、SFごとに取得できるダンクアニメーションが異なり、PGでは取れないものもあります。また、SFであるポイントフォワードならではの特権として、ビッグマンコンタクトダンクアニメーションを取得することができます。ご参考までに。