【NBA2k17】レジ―・ジャクソンの腕が長すぎ問題

ただいま毎年恒例の苦行ことマイキャリアモードでの育成に励んでいるところだが、その中でピストンズに何やら異様な選手を発見。

「は?これはモデリングミスか何かなのか??」
一瞬そう思ってしまうほど、とにかくべらぼうに腕が長い!そして細い!


特に、引きの絵で見るとその細長さがより一層際立って見える。
彼とマッチアップする際には、ちょっとしたホラー体験を味わうことが出来るはず…ってこれはスポーツゲームですよね?

気になって名前を調べてみると、彼の名はレジ―・ジャクソンというらしい。
勉強不足でどんな選手か良く知らないが、オールスターでも顔を合わせたし、きっといい選手なんだろう。

ちなみに、オールスターゲームでは彼の腕ばかり気になってプレイに集中できなかった(泣
とはいえ、実際のところ果たしてどうなのだろうか。

試しに「レジ―・ジャクソン」で検索してみるとこんな画像が…


って誰やねん(笑

どうやら、メジャーリーガ―でもかつてレジ―ジャクソンという名の選手が活躍していたらしい。

オールスターにも選出されるような名選手だったようで、ホームランバッターとして日本でもお馴染みのバリー・ボンズ氏は彼の従弟にあたるのだとか。

気を取り直して「レジージャクソン NBA」で再度検索。

ようやく目当ての画像が出てきた。

う~ん、確かに長いっちゃ長いけど…思わず二度見してしまうってほどではないよなあ。どうしてこの選手の腕がああなっちゃったんだろう…。

とはいえ、先日の記事でもご紹介したジェレーミーリンのリアル仙道ヘアも今作ではしっかり再現されており、シーズンが始まる前にこの一年での選手の変貌ぶりを知ることができるのもNBA2kシリーズならではの楽しいところ。


とりあえず、実況解説でおなじみのレジェンドに続く二代目レジ―氏の存在を知れたのでまあ良しとしときますか。

それでは、また。