注意事項





とある試験会場でのできごと。

試験時間が間近に迫り、若い試験官が注意事項を読み上げ始めた。

「今から試験を開始します。机の上に置いておけるものは、黒えんぴつ、消しゴム、定規、マーカー、 時計、 メガネです。」

その若い試験官は、まだ不慣れなのか少し緊張した様子だった。
それでも、汗をぬぐいながら注意事項を繰り返す。

「それでは、繰り返します。机の上に置いておけるものは、黒えんぴつ、消しゴム、定規、マーカー、 時計、黒メガネ(?)です。」


おかげで気分が和んだ一幕。