便所メシとかバカじゃねえの


最初は冗談かと思った。

便所で飯を食べるヤツがいるらしいって話。
は?何かの罰ゲームですか?もしかしてイジメ?

あるいは、前世の業(カルマ)か何かのなせるワザなの??
でも、実際リアルに結構いるみたいですね。
健気に(?)便所でメシを食べている方々。

どうやら、彼らは、自分が一人でメシを食べているという状況を他人に嘲笑されること、もしくは哀れみや侮蔑の対象として見られることが耐えられないらしい。
そんな屈辱を味わうくらいなら、便所でメシを味わいますよと。

でも、それってどうなんだろう。
ちょっと自意識過剰過ぎないかい?と思わないでもない。
きっと他人は、あなたが一人でメシを食っていようと誰とメシを食っていようと、
それを当人が思っているほど気にしちゃいない。

まあ、毎回友達100人とお食事会を開いてますってんなら、
ちょっと話題にはなるかもしれないな。

たとえ、その時は、クスクスと笑ったとしても、3日もたてば忘れている。
もし、
「○○って、あのとき一人で飯食ってたよね~」

なんて
そのことをネチネチと指摘するような輩なら、ロクなもんじゃねえからどのみち視界に入れなければいいわけで。

そもそも、一人でいることを問答無用であざ笑うような価値観自体、随分と幼稚だな~と思う。
ひとりでメシを食べていることを好意的に見ている人間も、意外と多いと思いますよ。
最近は孤独のグルメなんかも流行ってますしね。

孤独のグルメ Season5 DVD BOX -
孤独のグルメ Season5 DVD BOX –

それでも便所でメシを食わなきゃと思っているあなた。
もっと自分を大事にしましょう。

人生で何回美味しいご飯が食べられるか知ってますか。私は知りません。
でも、それは思ったほど多くないかもしれませんよ。