2016-09

NBA2k17

【NBA2k17】バッジチュートリアル ロブシティパサーほか

皆さんいかがお過ごしでしょうか。タカハシです。 今回もバッジチュートリアルをお送りいたします。 今回は、派手なパサー、ピック&ロールマエストロ、ロブシティパサーの3種盛です。 とくにめぼしい話題もないので今回は余談の方は割愛さ...
音楽

宇多田ヒカルの人間活動とその後

こんな15歳がいるのか…しかも日本人の女の子に。 先日、NHKのSONGS(ソングス)の宇多田ヒカル特集をみて、デビュー当時の彼女に感じた鮮烈な印象のことを思い出した。 とても15歳とは思えない大人びた(決して悪...
NBA2k17

【NBA2k17】ジャスティス君とオレンジジュース

今作のマイキャリアモードのストーリーを語る上で、ジャスティス・ヤング君の存在に触れないわけにはいかないだろう。 彼とは、同じルーキーとしてチームに入団し意気投合したこともあり、その後、チームメイトとして苦楽を共にすることとなる...
NBA2k17

【NBA2k17】Newジョーダンコートついにお披露目

どうも。タカハシです。 このところ、ブレイク・グリフィン氏ら、NBA選手たちから時折送られてくる「写真撮ったから見てね。」という可愛い系のコメントについついつられて、合成感ハンパない写真をみつつガッカリニンマリしながら...
NBA2k17

【NBA2k17】バッジチュートリアル キャッチ&シュートほか

今回はシュート系お手軽バッジ3つのご紹介です(なんか通販みたいな導入ですいません)。 本題とは関係ないけど、オールドタウン(パーク)がリニューアルされました(※)…といっても2k15の頃に使われていたものの使いまわしてではあるけど...
NBA2k17

【NBA2k17】バッジチュートリアル 疲れ知らずのスコアラー/難しいシュート

前回のアンクルブレイクバッジがゲットするまで随分難儀したので、今回は比較的サクッと取得できるバッジをふたつご紹介。 Tireless Scorer まず一つ目は、Tireless Scorer(疲れ知らずのスコアラー)バ...
NBA2k17

【NBA2k17】アンクルブレイカーバッジ取得とその道のり

バッジをゲットした際にスクリーンショットを撮り忘れてしまったため、拾い物で失礼します。 正直、ものすご~く取るのに苦労したバッジです;; 多分取るまでに30試合以上費やしているのではないでしょうかorz もう他のバッジ全部...
NBA2k17

【NBA2k17】レジェンドA氏に素敵な贈り物を貰うの巻

マイキャリアモードを進めていると、スマホにかなり頻繁にメッセージが届く。 しかも、そのほとんどが現役NBAスタープレイヤーや名だたるレジェンドたちという豪華さ(笑 そして、彼らの誘いに乗りゴルフに出かけたり、ディナーを楽しん...
NBA2k17

【NBA2k17】ベストマイプレイヤー~現時点での最適解~その2

前回の記事では、ポイントフォワードに注目しているとお伝えした。 しかし、その後、再び能力値を比較してみたところ、どうやらPG/SGのプレイメイカータイプがよりベターではないかという結論に達した。 そうなった経緯について少...
NBA2k17

【NBA2k17】ダイマーバッジ取得条件とその道のり

パスを受けたチームメイトのシュート確率を上げる効果があり、パススキル強化バッジの最高峰ともいえるダイマーバッジ。前作では、「1シーズン内で25試合以内に200アシストを記録する」ことが取得の条件だった。 今作では、「1シーズン...
NBA2k17

【NBA2k17】レジ―・ジャクソンの腕が長すぎ問題

ただいま毎年恒例の苦行ことマイキャリアモードでの育成に励んでいるところだが、その中でピストンズに何やら異様な選手を発見。 「は?これはモデリングミスか何かなのか??」 一瞬そう思ってしまうほど、とにかくべらぼうに腕が...
NBA2k17

【NBA2k17】バッジの仕様変更や取得条件のことなど

パークの使いまわしが判明しますます盛り上がりを見せるNBA2k17。 毎回マイプレイヤーの育成の要ともいえるバッジの仕様も様変わりした。 まず、今回はキャラクタータイプ別にゴールドへとアップデート出来るバッジが5種類に限定されている...
NBA2k17

【NBA2k17】ベストマイプレイヤー~現時点での最適解~

今までこのシリーズにはいわゆる最適解が存在していた。 と言っても私がオンラインに参戦し始めたのは2k15からなのでそれ以前のことはよく分からないのだけど、おそらくそれ以前もあったのだろうと推測する。 ちなみに、2k15では7フィート...
NBA

アジアの星ジェレミー・リンは髪型のセンスも規格外だったw

NBA2011-12年シーズンに突如彗星のごとく現れ、時にコービーさえも圧倒するようなセンセーショナルなプレーで一大ブームを巻き起こした台湾系アメリカ人プレイヤージェレミー・リン。 「Lin(リン)」と「Insanity(尋常...
NBA

【NBA】カリーが告げる新時代の到来

最近私の中で3ポイントシューターへの認識が大きく変わった。 そのきっかけとなったのは、カリーとトンプソンの二人からなるデュオ"スプラッシュブラザーズ"の登場である。 特に兄(?)であるカリーは、NBAのシーズン3ポイ...
ブログ

タイムリープは完璧主義者を破壊するだろう

映画やアニメ、ゲームなどでしばしばテーマとなるタイムリープ。 厳密な定義はよく分からないけど、 私がイメージしているのは、現在(つまり、過去から見た未来で)起こってしまった悲劇を回避するために、過去へと時間を遡ることだ。 ...
ゲーム

実名を知りたがる海外ゲーマーたちの不思議

今回はちょこっとオンラインゲームの話。 ネット対戦などをしていると、 しばしば海外のプレイヤーとフレンドになることがある。 もちろん、私は相手の素性を全く知らない。 純粋なゲーム上の知り合いである(少なくとも私はそのつもり)...
ブログ

私が不老不死を望まない3つの理由

不老不死。 それは人類が長年追い求め続けるテーマである。 しかし、いついかなる権力者であっても、いまだかつてそれを成し遂げた者はいない。 人は誰しも、死に対して恐怖心を抱くものだ。 自分の存在が消えてしまうことに。 ...
スポンサーリンク